コドミン リパミンPS

コドミンとリパミンPSって何が違うの?本当に効くのはどっち?

コドミンとリパミンPSの違い

 

最近注目度が上がっている、お子さんの集中力や記憶力を高める効果がある成分のホスファチジルセリンが入ったサプリメント。

 

中でも人気が高いのがコドミンとリパミンPSです。

 

どちらもとても人気が高く、雑誌などで取り上げられる事も多いので見かけた事のある方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、コドミンとリパミンPSの違いをきちんと理解している人はとても少ないと思います。

 

そこで、子供向けサプリメントのコドミンとリパミンの違いを調べてみました。

 

価格や成分に大きな違いはあるのでしょうか?

 

コドミンとリパミンPS、それぞれの気になる口コミも紹介します!

 

コドミンとリパミンPSの違いは?

 

それぞれの商品に違いはあるのか、どちらのサプリメントの方が効果が出やすいのかを調べてみたのですが、コドミンとリパミンPSに大きな違いはありませんでした。

 

主要成分のホスファチジルセリンは、どちらも1粒に100mg含まれています。

 

次に見た目の違いですが、コドミンもリパミンPSも両方とも白い粒の錠剤です。

 

大きさにもそんなに違いはないのですが、お子様に飲ませる時に重要な味に少し違いがあるようです。

 

コドミンもリパミンPSもラムネ味とパッケージに書いてあるのですが、リパミンPSの方はラムネの味が薄く少しクセがあると口コミに書かれていました。

 

どちらも成分に大きな違いはないので、気になる方を飲んでみても効果に大きな違いはありません。

 

迷った時は、口コミを参考に選んでみるのもいいですね。

 

コドミンの口コミ

 

まずは、コドミンを購入した親御さんの口コミを紹介します。

 

友人に紹介されたコドミンを子供に飲ませて3か月がたちました。

 

サプリなので大きな効果はないかな?と思っていたのですが、想像よりも嬉しい効果を感じています。

 

以前は子供の落ち着きがないのが気になって、周りの子供と比べてしまうのがイヤで公園などに行くのがイヤだったのですが、最近はあまり気にならなくなりました。

 

友達のお母さんにも最近落ち着てきたねと言われたので、コドミンのおかげだと思っています。

 

リパミンPSの口コミ

 

次に、リパミンPSの口コミです。

 

子供にサプリメントを飲ませるのは最初は抵抗があったのですが、リパミンは品質管理がしっかりしているという記事をみて試しに買ってみました。

 

定期コースに入ってもいつでも解約できるというのも購入に踏み切った理由です。

 

子供に飲ませてみたのですが、味が嫌いだと言って飲むのを嫌がってしまいました。

 

そんなに美味しくないのかなと思って私も1粒食べてみましたが、美味しくないという感じではなかったです。

 

ただ、ラムネの味がもう少ししたら子供も喜んで食べてくれるだろうなぁと思いました。

 

小さく砕いてあげたら飲みやすかったみたいで、毎日飲んでくれています。

 

肝心の効果ですが、前よりも集中している時間が少しふえたかなぁという感じです。

 

まだ飲み始めたばかりなので、もう少し飲み続けたら変化がでてくるかなぁと思って期待しています。

 

価格に大きな違いが!!お得なのはコドミン

 

コドミンとリパミンPSは成分や効果に大きな違いはないのですが、価格に違いがありました。

 

定価はコドミンの方が高いのですが、初回キャンペーンを利用すると89%オフの980円で購入する事が出来ます。

 

リパミンは初回購入特典などはないのですが、いつでも解約できる定期コースに入るとずっと2700円で購入できるようです。

 

どちらも送料は無料なのですが、コドミンには60日間の返金保証が付いています。

 

お子さんがイヤがって飲んでくれない時や、効果を感じなかった時に返金保証があるのはとても嬉しいですね。